加盟会社一覧にある
   「事業免許・事業の種類」について
  
  港湾運送事業には以下の7種の事業がある。
  (港湾運送事業法による)

     第1種: 一般港湾運送事業
     第2種: 港湾荷役事業
     第3種: はしけ運送事業
     第4種: いかだ運送事業
     第5種: 検数事業
     第6種: 鑑定事業
     第7種: 検量事業


 第1種 一般港湾運送事業

  @荷主(荷送人)から貨物を受取り、本船に引き渡すまで 輸出
  A本船から貨物を受取り、荷主(荷受人)に引き渡すまで 輸入

  以上の業務を一貫して行う事業のこと。
  そして多くの場合、この第1種業者は、荷主・船社との契約当事者
 となり、業務の一部を第2種から第4種業者に下請けさせることから
 元請業者と呼ばれる。


 第2種 港湾荷役事業

 @船内荷役事業  本船への積込み・本船からの揚卸しを行う事業

 A沿岸荷役事業  上屋・荷捌き場で貨物を搬出入・荷捌き・保管
             する事業
          

 第3種 はしけ運送事業

  港湾内・港湾間の指定区間を艀(ハシケ)で輸送する事業。


 第4種 いかだ運送事業

  港湾内や指定区内で、筏(イカダ)を組み、木材の輸送・貯木場
 への搬出入・保管を行う事業。


 第5種 検数事業

  貨物の船積み・陸揚げに際し、個数のチェックや受け渡しの証明
 を行う事業。
 

 第6種 鑑定事業

  船積・陸揚貨物の積付その他に関する検査・証明、及び
 海難事故に伴う船舶・貨物の損害鑑定などの事業。


 第7種 検量事業

  船積・陸揚貨物の容積または重量を測定・証明する事業。
 主な目的は海上運賃算定の基となる証明書の発行。


 海運貨物取扱業
(一般に海貨または乙仲という)

  一般港湾運送業のうちで限定が付され、
 荷主の委託を受けて貨物の本船への引渡しまで、
 または本船から受け取った後の輸送行為の元請を行う。

  戦前「乙仲」(乙種仲立業)と呼ばれていた。
 昭和22年以降、「甲種仲立業」とともに廃止され、
 現在「海貨業者」とよばれている。

*港湾運送事業とは?
*内航海運って?

  内航海運業法という法律において、
 「船舶による物品の輸送であり、船積港・陸揚港のいずれもが本邦
 内にあるものとする」とされている。
 つまり、国内の港と港を結んで船舶によって貨物を運ぶこと。

 従って、外航船による輸送は、内航海運業には該当しない。


  外航船が日本の港に入出港するとき、関係省庁などへの必要な
 諸手続を、船長に代わってすること。
  その船会社からの代理店依頼で始まる。


  貨物を輸出・輸入する場合に、必要な一連の手続のこと。
 関税や消費税等の税金が正しく納められるように、税関が輸出入する
 貨物の書類を審査したり、実際の貨物を検査して、輸出や輸入の許可
 をすること。

(荷主に代わってこの手続の申請を代行するのが、通関業の免許を持つ会社である。)


  外国貨物のままの状態(輸入については関税や消費税などの税金を
 納めないままの状態、輸出については許可後の状態)。

 「保税制度」の目的・・・

  貿易の拡大と円滑な貿易取引を発展させるための施策の一つに
 保税制度があり、その目的は、輸出入貨物を法の規制下に置くこ
 とにより、秩序ある貿易を維持し、関税などの徴収の確保を図る
 とともに、貿易の振興及び文化の交流などに役立てるもの。

                                  (税関資料より)
*船舶代理店業務?
*通関手続って?
*保税って?
*保税地域って?

  外国貨物を置くことができる場所の総称。
 輸出入の通関手続は原則として貨物をこの地域に置いて行われる。


 保税地域は、その機能に応じて5種類に区分される。

@指定保税地域

  外国貨物の積卸し・運搬・一時置きすることができる場所。
 財務大臣が指定した保税地域
 (その他の保税地域は税関長が許可する)

A保税蔵置場

  外国貨物の積卸し・運搬・保管ができる場所。

  指定保税地域は、税関手続のための一時的保管場所であるのに対
 し、保税蔵置場は、一定期間の保管(蔵置)ができる場所。

B保税工場
  外国貨物に、加工したり、これを原料としての製造、改装、仕分け
 その他の手入れをすることができる場所。
 
C保税展示場

  特定の博覧会・見本市などで外国貨物を展示できる場所。

D総合保税地域

  公益性を有する法人が所有・管理する一団の土地・施設で、
 貿易関連施設(蔵置・工場・展示)が集中しており
 各種の保税機能(保管・加工・製造・展示)を総合的に活用できる
 場所。

TOP MENU 「千葉港」は
どこ?
定期コンテナ航路 港湾施設の紹介 組合について
組合加盟会社紹介 輸入・輸出の
手続きって?
港の用語 ポートパーク散歩道 お知らせ! 関係団体リンク
TOP MENU 戻る